自己紹介

AOI国際病院(神奈川県川崎市)歯科口腔外科の田島聖士です。

当サイトをご覧いただきありがとうございます。
私は静岡県清水市(現静岡市)出身で、静岡県立清水東高等学校、日本大学松戸歯学部を卒業後に歯科医師となり19年が経っております。

2004年に大学卒業後は自衛隊横須賀病院 歯科診療部などの防衛省 海上自衛隊の歯科に11年間勤務し、2010年に遠洋練習航海(世界一周コース)で約5カ月間の洋上勤務(練習艦「かしま」)、2011年に東日本大震災での歯科災害派遣(護衛艦「ひゅうが」)を経験させていただきました。

2015年に海上自衛隊を依願退職後は現職のAOI国際病院に勤務しており、歯科口腔外科の外来と手術のほか、歯科エックス線画像を用いたAIシステム(歯科疾患AI、歯式AI、歯周病AI、歯科検診AI、インプラントAI)の開発を行っています。

また、「不明なインプラントの特定」、「インプラント難民」という歯科業界の問題に対して、有志の皆で協力して解決を目指す無料の『インプラント コミュニティ「ImplaDetect」』を2023年に発足し、管理者として運営しております。2024年1月7日現在、メンバー2,225人、インプラントメーカーは28社中、21社にご協力頂いております。

これまで大学で研究をしていた時期もありましたが、ほとんどが臨床医として仕事を行い、下記のいくつかの専門資格を取得しております。

【資格等】
歯科医師
医学博士(順天堂大学医学部大学院)
日本口腔外科学会 認定医
日本口腔インプラント学会 専修医
日本歯周病学会  専門医
日本再生医療学会 認定医
歯科医師臨床研修 指導医
医療創生大学大学院 客員准教授
医療創生大学 歯科衛生専門学校 校長

資格取得には症例の経験や学会活動(学会発表や論文投稿)が必要であり、その都度、大変勉強になりました。これらの資格取得により、歯や顎口腔領域に関することについて、ある程度は把握することが出来るようになったと思います。

これまでの主な学術的業績は下記のとおりになります。
【著書】
インプラント判別ガイド 医歯薬出版株式会社 2023年

【特許】
特許の名称:歯科分析システムおよび歯科分析X線システム
出願番号:特願2018-107011
特許番号:特許第6830082号
特許出願日:2018年6月4日
特許取得日:2021年1月27日
特許発明者:田島聖士
特許出願人:田島聖士、医療法人社団葵会

【受賞】
1. 59th Annual Tri-service Dental Conference 2012, Table clinic Award(2012年)
2. The 12th Asian Pacific Society of Periodontology Meeting 2017, Case report, 1st prize(2017年)
3. 第2回日本メディカルAI学会, 優秀一般演題賞,「歯科パノラマエックス線画像におけるAIを用いた自動検出モデルの構築」(2020年)
4. 第50回日本口腔インプラント学会, 優秀ポスター発表賞(デンツプライシロナ賞),「デンタルエックス線画像におけるインプラント機種の自動検出モデルの構築」(2020年)

【社会活動】
2017年からパラオ共和国のベラウ国立病院にてボランティア歯科診療を行っています。

「歯と口腔外科の役立つお話」のブログでは、これまでに私が得た知識や知見等、歯科口腔外科の情報を掲載いたします。
コメント等ございましたら、「問い合わせ先」からご連絡頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

葵会グループ一覧

神奈川県川崎市で親知らずの抜歯やインプラント治療などを希望される方は、医療法人社団 葵会 AOI国際病院 歯科口腔外科にご連絡(044-277-5511)下さい。
全身麻酔下(入院2泊3日)での抜歯や手術も可能です。

スポンサーリンク

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。

スポンサーリンク
田島聖士をフォローする