TSX Implantについて

TSX インプラント インプラントの種類

この記事では、2024年1月から日本で販売されているジンヴィ・ジャパン合同会社のTSX インプラントについてまとめました。

スポンサーリンク

インプラント体の写真

プラットフォーム部の写真

インプラントの特徴

  • Tapered Screw Vent インプラント(TSV)の後継とした新たなボディデザイン
  • 表面はTSX ハイブリッドサーフェイス:ボディ部はMTXサーフェイス、カラー部はDAE(デュアル酸処理)加工
  • コネクションはフリクションフィットを採用
  • TSVのコンセプトに加え、尖端部での骨との接触率IBICを向上
  • TSV・T3を踏襲しているため、補綴コンポーネントは共有

ドライバーの種類

1.25mmHex

ボディ形状

テーパー・テーパー・テーパー

※定義
・プラットフォームから下を3分割(上部・中部・下部)して表示しています。

ネック形状

逆テーパーで機械研磨面カラーなし

プラットフォームシフトの有無

有り

コネクションタイプ

インターナル

スレッド形状

V字型スレッド

スレッド間隔

普通、0.8mm

※定義
・広い:1.0mm以上
・普通:0.6mm~1.0mm
・狭い:0.6mm以下

先端部の形状

ラウンド

カッティングチャンバーの有無

有り

中空構造の隙間(デンタルエックス線写真上)

普通

※定義
・多い:ストローマンのティッシュレベルインプラント以上のしっかりとした目あり
・普通:小さい目あり
・少ない:目もなしで、線のみ
・無し:エックス線透過像なし

アバットメント先端の隙間(デンタルエックス線写真上)

普通

※定義
・多い:2スレッド以上のエックス線透過像
・普通:約2スレッドのエックス線透過像
・少ない:2スレッド以内のエックス線透過像
・無し:エックス線透過像なし

1stスレッドまでの長さ(デンタルエックス線写真での赤線部分)

普通

※定義
・長い:ティッシュレベルカラー、 1ピース、しっかりとしたマイクロスレッド等があるタイプ
・普通:プラットフォームの下からスレッドがあるタイプ
・短い:プラットフォーム無く、すぐにスレッドがあるタイプ

先端部のホールの有無

無し

販売期間

2024年から販売中

メーカー・問い合わせ先

ジンヴィ・ジャパン合同会社(前ジンマー・バイオメット・デンタル)
0120-318-418

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

【参考資料】
・ジンヴィ・ジャパン合同会社 HP : https://zimvie.co.jp/dental/
・このインプラントなに? 他医院で治療されたインプラントへの対応ガイド(簗瀬武史他、医歯薬出版株式会社)
・続 このインプラントなに? 他医院で治療されたインプラントへの対応ガイド(簗瀬武史、竹島明道他、 医歯薬出版株式会社)

コメント