Astra Tech Implant System OsseoSpeed Straightについて

Astra Tech Implant System OsseoSpeed インプラント情報

この記事では、デンツプライシロナ株式会社のアストラテック インプラント オッセオスピード ストレートについてまとめました。

インプラント体の写真

プラットフォーム部の写真

インプラントの特徴

  • インプラント表面はフッ素処理したオッセオスピード表面で、マイクロスレッドがあります。
  • コネクションはコニカルシールデザイン(辺縁骨レベルの下にあるコニカルコネクション)で、負荷を顎骨の下方に伝えるため、辺縁骨が保存できる設計になっています。 
  • コネクティブカントゥア(アバットメントとインプラントの接続により形成される独自の輪郭)により、結合軟組織の接触ゾーンの高さと量を増して、インプラント周囲の辺縁骨を保護できる設計になっています。

ドライバーの種類

1.3mmHex

ボディ形状

パラレル・パラレル・パラレル

※定義
・プラットフォームから下を3分割(上部・中部・下部)して表示しています。

ネック形状

ベベルの機械研磨面カラー

プラットフォームシフトの有無

有り

コネクションタイプ

インターナルテーパージョイント

スレッド形状

マイクロスレッド、V字型スレッド

スレッド間隔

普通、マクロスレッド(0.66mmか0.6mm)、マイクロスレッド(0.22mm)

※定義
・広い:1.0mm以上
・普通:0.6mm~1.0mm
・狭い:0.6mm以下

先端部の形状

フラット

カッティングチャンバーの有無

有り

中空構造の隙間(デンタルエックス線写真上)

普通

※定義
・多い:ストローマンのティッシュレベルインプラント以上のしっかりとした目あり
・普通:小さい目あり
・少ない:目もなしで、線のみ
・無し:エックス線透過像なし

アバットメント先端の隙間(デンタルエックス線写真上)

少ない

※定義
・多い:2スレッド以上のエックス線透過像
・普通:約2スレッドのエックス線透過像
・少ない:2スレッド以内のエックス線透過像
・無し:エックス線透過像なし

1stスレッドまでの長さ(デンタルエックス線写真での赤線部分)

長い

※定義
・長い:ティッシュレベルカラー、 1ピース、しっかりとしたマイクロスレッド等があるタイプ
・普通:プラットフォームの下からスレッドがあるタイプ
・短い:プラットフォーム無く、すぐにスレッドがあるタイプ

先端部のホールの有無

無し

販売期間

2011年から2012年まで販売

メーカー・問い合わせ先

デンツプライシロナ株式会社
0120-461-868

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

【参考資料】
・デンツプライシロナ株式会社HP: https://www.dentsplysirona.com/ja-jp/explore/implantology.html
・このインプラントなに? 他医院で治療されたインプラントへの対応ガイド(簗瀬武史他、医歯薬出版株式会社)
・続 このインプラントなに? 他医院で治療されたインプラントへの対応ガイド(簗瀬武史他 、竹島明道他、 医歯薬出版株式会社)
・インプラント治療のトラブル&リカバリー 併発症からクレーム対応まで(木津康博、竹島明道他、株式会社デンタルダイヤモンド社)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

このインプラントなに? 他医院で治療されたインプラントへの対応ガイド [ 簗瀬武史 ]
価格:11000円(税込、送料無料) (2021/10/18時点)

楽天で購入

コメント