T3 Certain Internal Implant Parallel Walledについて

T3 Non-Platform Parallel Walled Implant インプラント情報

この記事では、ジンマー・バイオメット・デンタル合同会社(旧BIOMET3i)のT3 サーテン インターナル インプラント ハラレルウォールドについてまとめました。

インプラント体の写真

プラットフォーム部の写真

インプラントの特徴

  • インプラント表面は、DCD(Discrete Crystalline Deposition) 処理がされています。
  • 吸収性リン酸カルシウムブラスト処理+W酸処理ミクロ加工(1~3µm)で、平均1.4μmの表面粗さです。
  • 同型でプラットフォームシフト可のインプラントも有ります。

ドライバーの種類

1.22mmHex

ボディ形状

パラレル・パラレル・テーパー

※定義
・プラットフォームから下を3分割(上部・中部・下部)して表示しています。

ネック形状

ストレートの機械研磨面カラー

プラットフォームシフトの有無

無し

コネクションタイプ

インターナル

スレッド形状

V字型スレッド

スレッド間隔

狭い~普通、0.6mm(Φ4.0)、0.8mm(Φ5.0・6.0)

※定義
・広い:1.0mm以上
・普通:0.6mm~1.0mm
・狭い:0.6mm以下

先端部の形状

フラット

カッティングチャンバーの有無

有り

中空構造の隙間(デンタルエックス線写真上)

少ない

※定義
・多い:ストローマンのティッシュレベルインプラント以上のしっかりとした目あり
・普通:小さい目あり
・少ない:目もなしで、線のみ
・無し:エックス線透過像なし

アバットメント先端の隙間(デンタルエックス線写真上)

普通

※定義
・多い:2スレッド以上のエックス線透過像
・普通:約2スレッドのエックス線透過像
・少ない:2スレッド以内のエックス線透過像
・無し:エックス線透過像なし

1stスレッドまでの長さ(デンタルエックス線写真での赤線部分)

普通

※定義
・長い:ティッシュレベルカラー、 1ピース、しっかりとしたマイクロスレッド等があるタイプ
・普通:プラットフォームの下からスレッドがあるタイプ
・短い:プラットフォーム無く、すぐにスレッドがあるタイプ

先端部のホールの有無

無し

販売期間

2013年から販売中

メーカー・問い合わせ先

ジンマー・バイオメット・デンタル合同会社(旧BIOMET3i)
0120-318-418

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

【参考資料】
・ジンマー・バイオメット・デンタル合同会社HP: https://zimmerbiometdental.jp/products/
・このインプラントなに? 他医院で治療されたインプラントへの対応ガイド(簗瀬武史他、医歯薬出版株式会社)
・続 このインプラントなに? 他医院で治療されたインプラントへの対応ガイド(簗瀬武史他 、竹島明道他、 医歯薬出版株式会社)
・インプラント治療のトラブル&リカバリー 併発症からクレーム対応まで(木津康博、竹島明道他、株式会社デンタルダイヤモンド社)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

このインプラントなに? 他医院で治療されたインプラントへの対応ガイド [ 簗瀬武史 ]
価格:11000円(税込、送料無料) (2021/10/18時点)

楽天で購入

コメント